HOME > 多発性硬化症治療学寄附講座ブログ

第2回 仙台MSセミナー医療講演会

f0183250_19452379.jpg仙台の国際センターで第2回仙台MSセミナー医療講演会を開催いたしました。近くの青葉山は紅葉が秋晴れのいい天気でよく映えていました。風邪が流行し始めていて、キャンセルも多めでしたが、120名以上の参加をいただいて、大いに盛り上がりました。

東京女子医大の大橋先生のMSに関してのご講演は最新情報をたくさん盛り込まれており、聞き応えがありました。MSの初心者にとっても、情報通にとってもためになるお話だったと思います。将来は血液検査だけでMSを診断でき、進行を完全に止めるような薬が開発されることを十分予感させてくれるお話でした。


f0183250_19455828.jpg今回は、医療講演に加えて、教育講演としてMSキャビンの中田さんに、20分間たっぷり喋っていただきました。患者さんの言葉として共感しやすい部分があったろうと思います。

仙台MSセミナー医療講演会の目玉は、後半の情報交換会です。東北大学病院の医師のみならず、関連の広南病院、東北厚生年金病院、仙台医療センターからもMSの専門医があつまり、13人のドクター、4人の看護師が9つに分けたグループに散らばり、交流に加わりました。

ご協力いただいた方々に感謝いたします。


[PR]
by multiplesclerosis | 2010-11-06 19:46 | 講演会報告
このページの先頭へ

<< 第3回ガシー・ジャクソン財団テ... , 第31回 日本アフェレシス学会 >>

ブログトップ

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

以前の記事

検索

タグ

その他のジャンル

ツイッター

アクセスカウンタ

記事ランキング

Copyright �2008. Department of Multiple Sclerosis Therapeutics,Tohoku University Graduate School of Medicine. All Rights Reserved.